かぎ針編み 編み物と動物たち

【もっと楽しむかぎ針編み ワンダークロッシェ】 大切なワンコにティペット編みました。

 

 

ワンダークロッシェという、かぎ針編みの編み地や拾い方のパターンを組み合わせて楽しむ「かぎ針編みの模様編みの本」から、

波模様になる編み終わりをそのまま縁に生かされたティペットを編みました。

西村和子先生のデザインです。

 

ワンダークロッシェ とは

ワンダークロッシェ とは、編み地や糸の拾い方(すくい方)をいつもと少し変えるだけで、

簡単なのにそれまでにはない様な、不思議なかぎ針編みの模様編みになる、かぎ針編みの模様編みのパターンが集まった本。

 

話題になったのは、かれこれ2017年。

大変流行っていましたが、4年も前になるんですね。

 

毛糸だまでも特集され、その他ワンダーシリーズは、棒針編み・アフガン編みと続き

かぎ針編みにいたっては、続編のワンダフルクロッシェがでたのも記憶に新しいところかと思います。

これらのシリーズはとても勉強になり、眺めているだけでも楽しめる編み物の世界でワクワクしてきます。

 

ワンダフルクロッシェ

 

メモ

 

ワンダークロッシェ とワンダフルクロッシェの中身の違い

ワンダークロッシェ

ワンダークロッシェ には、魅力的な模様が出来上がるその不思議な編み方は、15パターン掲載されており、

小物としては25点もの作品が掲載されています。

定番のリフ編み、コイル編みがあり、

鱗の様な模様のできるクロコダイルステッチなども掲載されています。

 

ワンダークロッシェ 目次

もっと楽しむかぎ針編みワンダークロッシェ「 目次」

 

 

ワンダフルクロッシェ

ワンダフルクロッシェの目次はこの様な感じです。

ストロベリーステッチは一時注目を集めた「苺模様」が編めるので、購入しました。

かぎ針でもブリオッシュ編みがあり、とても興味深いです。

 

ワンダフルクロッシェ

ワンダフルクロッシェの目次

 

ワンダークロッシェの本から、何点か、かぎ針の模様編みを編んだのですが、

今回のティペットは下記の模様編みで編みました。

 

長編みの交差で作るバスケット模様

今回、ワンダークロッシェの中から編んだ模様は、

長編みの交差で作るバスケット模様。(ウォーブン・シェル・ステッチ)

シェル模様の応用の様な感じの模様編みです。

 

交差させる時に下になる長編みの束を包んで編むため、

玉編みの様にボリューム感のある、ふっくらした仕上がりになり防寒アイテムには最適です。

 

本の中では、可愛い海外のモデルさんが着用されていますが、

私の場合は、暖をとる目的でおばぁちゃんワンちゃんに編みました。

(この後少しだけ登場します)

 

ティペット完成&着用画像

玉編み風の厚みで、あたたかな仕上がりになりました。

すっぽりワンコさんの首元を包んでくれています。

 

少し前にも、犬服セーターで登場しましたが恥ずかしがり屋なので(/-\)

チラリ登場ですみません。

ポカポカ、首元をあたたかくなったかな?

ワンダークロッシェ

 

 

使用糸と使用針と使用編み図

使用糸:メランジ(トルコ製) 75g

(指定糸はdaruma 空気をまぜて糸にした ウールアルパカ40g)

使用針:かぎ針6/0号→外側7/0号

使用編み図:ワンダークロッシェ  p12、62-63

デザイン:西村和子先生

 

編んだ感想

以前、かぎ針編み講座でショールカラーを編みましたが、その時の分散増減目法の復習になりました。

太い針で編むティペットはざっくりと編めて、楽しかったです。

 

かぎ針編み講師科の最終課題 分散増減目法のショールカラー3枚目のスチームがけをして完成したショールカラー
ヴォーグ学園・かぎ針編み講師認定講座「講師科」受講記録【第3回目最終課題提出:分散増し目のショールカラー③】

続きを見る

 

動物たちにできること

今回と前回で、ワンコさんに簡単なセーターとティペットを編みましたが、

特に高齢になると些細な変化も気になり、何か手編みでしてあげられることはないかと色々試行錯誤してきました。

体温管理の他にもごはんを変えたり、環境を整えたり。少し手を加えてより過ごしやすくなる様に。

 

一緒にいられる時間は限られていて、

人間よりも短命の動物たちは、何かと人間のぎせいになっていることが多々あると感じる昨今です。

 

言葉を発することのできない動物たちの小さな変化に気がついて、

少しでも健康が維持できるよう、まもってあげたくて、色々考えていました。

 

 

おわりに

ワンダークロッシェ もワンダフルクロッシェも、まだ編んだことのないものもあり、

どれも面白そうで挑戦してみたい不思議な編み方です。

普通のかぎ針編みの模様編みにあきた時や、ちょっと変わった編み地を楽しみたい時にはぴったりですね。

同じ編み方をしていても、こんな仕上がりになるんだ!と驚きの連続でした。

 

編み物を楽しみつつ、また最近寒さが厳しいのでお体ご自愛くださいね。

 

そしてどうかみなさまの大切なご家族であるかわいいコたちが、

元気に過ごせ、少しでも長く一緒にいられることを祈っています。

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 

>>>わんこ服を編みましたの記録

>>>リフ編みの作品のまとめの記録

 

 

 

 

 

 

ワンダーニットより編んだ作品はこちらの記事となります。

ワンダフルクロッシェ
【もっと楽しむかぎ針編み ワンダークロッシェ】 大切なワンコにティペット編みました。

続きを見る

 

 

 

 

リフ編みの作品を集めました【本や編み図情報も】

続きを見る

 

愛犬に編み物の犬服を編みました【ワンチャン用手編みセーター編み方情報】

続きを見る




参加しています。応援ポチ↓っとしていただけたら嬉しいです☺️
PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村へ♪





-かぎ針編み, 編み物と動物たち
-, , , ,

© 2022 comomoの編み綴り