編み物活動

紫陽花でドライフラワーを作る 〜お庭の紫陽花を活用〜

庭の紫陽花

 

紫陽花ドライフラワーを作るきっかけ

 

今日は紫陽花のドライフラワー作りに挑戦しました。

紫陽花のドライフラワーが好きなのですが、

先日花屋さんへ出かけたところ、紫陽花のドライフラワーがとても綺麗で惹かれました。

1本600円。

それならば、庭にある紫陽花で作ってみようと思いました。

 

お店にあるようなドライフラワーができるのか自信がないのですが、

試しにやってみようと思います。上手にできるでしょうか?

 

紫陽花のドライフラワーの作り方 手順

1、紫陽花を積む。

紫陽花

2、葉っぱをとる

3、枯れた花をとる。

紫陽花 ドライフラワーづくり

紫陽花 ドライフラワーづくり

 

 

紫陽花をドライフラワーにするポイント

ドライにする前の紫陽花の準備ができました。

紫陽花 ドライフラワー 作り方

こちらを吊るします。

紫陽花 ドライフラワー作り

これであとは約一週間、逆さにしてドライフラワーになるのを待ちたいと思います。

お花屋さんに、ドライフラワーにするポイントを尋ねてみました。

「湿気が強くなければ一週間くらいでドライになるだろう」

とのことですが、ここ最近は湿気が強いので、もしかしたらもう少し日数を要するかも知れません。

この濃い色がどのように変化するのか楽しみでもあります。

 

おわりに

いままでは、なんとなく吊るしてドライフラワーにしていましたが、

紫陽花は初めてなので、いい色合いになるとよいです。

上手に仕上がったら、

今後参加することになっているイベントの時に自分のブースに飾る予定です♪

どちらも今からとても楽しみです。

 

最近は、土と花をよく触っています。

自然のある生活を今一度見つめ直し、それらに癒されている日々です。

 

地球からの恵みに、日々感謝をしています。

素敵なドライフラワーになりますように。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

エコアンダリア 

 

 

 




参加しています。応援ポチ↓っとしていただけたら嬉しいです☺️
PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村へ♪





-編み物活動
-, ,

© 2022 comomoの編み綴り