ボランティア 棒針編み 編み物とこどもたち 編み物活動

ボランティアニット 〜「世界の子供達へ編み物作品を贈ろう」に参加〜

ボランティアニット「編み物ボランティア」

 

 

ボランティアニットという言葉をご存知ですか?

私がボランティアニットという言葉を知ったのは、3ー4年ほど前でした。

 

当時、図書館で「寄付をしてみよう、と思ったら読む本」というのを借りたのと同時期に

ボランティアニットに参加されている方の投稿をみかけました。

そして、直感的に「参加したい!」と思い、資料などを取り寄せたことがきっかけです。

 

今回は、初めて参加させていただいた時の記録と、

今年2021年の参加にあたっての記録、子供たちへの想いをまとめました。

最後にはお知らせもありますので、読んでいただけると嬉しいです。

 

クリックできる目次

 

 

 

ボランティアニット〜世界の子供達へ編み物作品を贈ろう とは?

日本手芸普及会HP,手づくりタウンHP より

日本手芸普及協会と手づくりタウンさんにその詳細が書かれています。

 

・この活動は、三井住友海上のボランティア組織「MS &ADゆにぞんスマイルクラブ」が1992年から行われている「世界の子どもたちに手編みのセーターを贈る」という活動。

・2003年から一般社団法人日本編物文化協会が共同事業者として参加。

・2015年から公益財団法人日本手芸普及協会が引き継ぐ。

・2001年より手づくりタウンは、この活動に協力。

出典:手づくりタウンHP を参考に抜粋(https://www.tezukuritown.com/nv/c/csmile/)

 

日本手芸普及協会:ボランティアニットの詳細https://www.tezukuritown.com/nv/c/csminfo/

 

 

 

ボランティアニットの関連機関

主催

MS &ADゆにぞんスマイルクラブ

公益財団法人:日本手芸普及協会

 

協力

株式会社 日本ヴォーグ社

株式会社 NVロジテック

クロバー株式会社

オムロン株式会社

ワールド・ビジョン・ジャパン

 

ボランティアニットの寄付先はアフガニスタンの子供達

寄付先は、アフガニスタンの子供達となっています。

編み物をするようになると半端に残った毛糸や、使いきれなかったもの、

使うと予定していたけれど使わなくて眠っている毛糸など、どんどん溜まっていきました。

それらを使用して形にし、必要な人たちのもとに届ける。社会貢献に役立てることができる。

とても有意義な活動だと賛同しています。

 

私たちが、当たり前に生活し、

当たり前のようにに水を飲み服を着て教育を受けてきたということが、

住む環境によっては叶えられない。

 

そんな子供達に、手編みのセーターを贈る。

まだまだ半人前の身ではありますが、手編みのセーターが編めるようになったので、

何か少しでも役立つのならという思いで参加できることに感謝しています。

 

今年が手編みセーター最後の活動

さらには2021年の今年でこの手編みボランティアの活動が最後になると言うことです。

①安全に輸送するためのリスクが高まっている
②衣料物資としての手編みの作品のニズーの減少がある

 

これらの理由があるため、

終了は残念ですが、届けていただく方の安全性を思えばやむを得ない状況です。

今年、できるだけのことをしたいと思いました。

 

まずはちょっと古い2019年からの参加記録から辿っていきますね。

 

2019年のボランティアニット参加記録

こちらは、私が初めて参加した時に編んだものです。

棒針編みの帽子を2枚、アフガン編みの帽子を1枚、合計3枚です。

 

ボランティアニット アフガニスタン

 

このときは、今のような感染症や予防注射の問題も発生していなくて、

とても平和だったなと思います。

 

2020年のボランティアニットの状況

2020年も申し込みをしたのですが、感染症の件で輸送ルートなどが欠航するなどの問題が発生したそうです。

その再開の見込みがないということと、

国際便の全国的な混乱に伴い、貨物郵送費が高騰している現状があり

これらの状況から2020年は中止となったとのことでした。

 

2021年の最後のボランティアニット活動

ボランティアニットに関して取り寄せた資料

こちらが送られてきた資料から抜粋したものです。

お知らせ書類や送付先などの案内です。

 

ボランティアニット 編み図

 

2021年度の作品受付期間

今年の受付は、2021年8月23日(月)〜8月25日(水)

 

ボランティアニットの編み図と編み方についての資料

私が申し込み時に取り寄せたのは、

ボランティアニットセーターの編み図のSサイズとSSサイズです。

ボランティアニット 編み図

 

サイトからは編み図がダウンロードできます。

 

Sサイズ:胸囲74センチ

SSサイズ:胸囲68センチ

 

詳しく書かれた編み図なのと、わからない点は編み物の先生に質問できると書いてあったので、

初心者の方でもがんばれば編めそうでした。

 

ボランティアニットに必要な材料

必要物品

・毛糸(ウール100%指定)
・編み針
・とじ針
・ハサミ
・縫針(セーターの場合、タグを縫い付ける)

 

毛糸の指定はウール100%

今年かき集めてきた毛糸の一部です。

ウール100%が指定なので、いくら余っている毛糸があったとしても素材をよく見る必要がありました。

 

また毛糸は新品であって、解いた毛糸などではいけないことになっています。

私は実際、スヌードを編みたくてあまなかった毛糸、

教材として送られてきたけれど使わなかった毛糸、

自分のものを編んで余った毛糸などなどを組み合わせて編むことにしました。

 

ボランティアニットの毛糸

 

画像の毛糸からは、セーターを1着編むことにしました。

このほかにも、1玉ずつ残っている毛糸がたくさんあったので、

それらを全て引き揃えたりして、

帽子にすることにしました。

 

サイズからみた毛糸の必要な量

セーターに必要な毛糸の量

Sサイズであれば480G

SSサイズであれば400G

セーターの編み方より、だいたいこのぐらいの毛糸量があればOKということです。

 

編み針

自分が編みたい作品の編み針を選びます。

棒針、かぎ針、アフガン針。

セーターなら棒針のほうが伸縮性もあって一般的ですね。

棒針は編み方図より、

セーターには棒針5号、6号を使用しました

帽子は10号、12号、15号などを使いました

 

★使用した編み針情報はこの記事の後半でご紹介しています。

 

 

2021年にボランティアニットに向けて編んだもの

棒針編みのニット帽

1年半もあったとはいえ、色々時間を作ることができなくて、

結局編み始めたのは、今年の8月になってからになってしまいました。

ひたすら帽子を編んでいました。

 

なるべく小さめのサイズがよいとのことであったので、小さいサイズがほとんどです。

 

ボランティアニット2021 帽子

 

 

今のところ8つの帽子ができています。

編み方を変えたり、微妙に残った毛糸をさらに組み合わせるなどしていたら

どんどん増えていきました。

 

<帽子を編むにあたって使った輪針セット>

 

キャリーCロングとキャリーC 輪針セットの比較
愛用輪針セット② キャリーC輪針セットと キャリーCロング輪針セットの違い

続きを見る

 

棒針編みのキッズセーター

帽子がある程度できたところで、セーター編みに着手です。

サイズはSSで、毛糸の量を満遍なく使えるようにボーダー柄にしました。

アイロン前の、できたてほやほやなので少し編み上がり感があります。

 

ボランティアニット セーター

 

>>詳細はこの記事の最後の方でご紹介している動画に載せています。

 

このセーターに、自分の名前を書いたネーム札をつけていくのですが、

一昨年前と同じカードを使いました。

 

ボランティアニットへのメッセージ

 

このような動物のタグに想いを英語で記載して一つずつつけていきました。

 

ボランティアニット 参加体験

 

 

アフガニスタンの子供達に笑顔を

アフガニスタンの子供達

 

アフガニスタンの情勢

気になるアフガニスタンの情勢について心配な状況が続きます。

SNSをみていると世界の情報がリアルで発信されていますね。

気になるので世界情勢は常に追っています。

 

手づくりタウンさんからの発信

上記のような情勢で心配の声もちょくちょく聞くようになったので、

私も注意をして情報を確認していました。

 

セーターや帽子が無事に届くのか、その先行きが気になります。

そのようななか、

手づくりタウンさんより「予定通り作品募集をします」との発信がありました。

 

 

アフガニスタンの子供達が

日本からの愛のこもった手編みのセーターや帽子マフラーを無事に受け取られ

笑顔になれる状況となりますように祈るばかりです。

 

ボランティアニットの支援先の変更 (追記事項)

危険なアフガニスタン の情勢は続く

SNSを見ていても、とても怖い映像が流れています。

危険な場所に届けられるかたの身の安全などを思うと心配は続きました。

 

ボランティアニットの支援先の変更

そして同じく参加された方からお話を聞くことができました。

支援先について変更があるようです。

 

<その後の情報>

アフガニスタンは現在大変危険な状態であったことから、

別の支援地域へ変更されたということでした。

 

ボランティアニットに参加した学びと感想

充実した編み物ライフ

本職の仕事をしながら、かつ編み物教室をするようになり、

また編み物のオーダーを受けながら、さらにボランティアのニットも編む。

私にとってはとても充実した編物ライフです。

 

初めての子供のセーター

子供サイズのセーターは初めて編みましたが、一つ一つがとても可愛くて

今までとはまた違った、とても幸せな気持ちで編むことができました。

 

襟ぐりの編み方のバリエーション

セーターにおいては、襟ぐりの編み方について大変勉強になりました。

ダブルにするという初めての編み方を知ることができました。

 

ニッターさんたちの素晴らしい作品

経験豊富な方の作品を拝見したところ、

本格的なセーターから10枚以上も編まれている方もいらっしゃったり、

本当に皆さん尊敬するばかりです。

またこのような機会があれば、積極的に参加して行きたいですね。

 

セーターを編んだ手編みの本と毛糸

もう少しセーター編みたかったけど1着しかできなかったのが反省点です。

 

ボランティアニットに参加した時に作成した手編みのセーターと帽子

 

使用毛糸

上記セーターの毛糸は下のラインナップとなります。

使用毛糸:180g ダイヤエポカ(ダイヤ毛糸)、毛糸雑貨ストアーズ

使用棒針:6号、ゴム編み部分5号

 

こちらのダイヤエポカは、ヴォーグ学園の棒針編みコース受講の時の教材で使わなかったものでした。弾力があってももちもちした編み心地は最高でした。

ZAKKAストアーズさんの方は少し毛羽立ちがありましたが、やわらかい毛糸で温かくなりそうです。

 

ヴォーグ学園 棒針編み講師認定講座『入門コース』① 資料取り寄せ〜教材到着まで

続きを見る

 

ボランティアニットのセーターの参考編み物本

▶︎▶︎こちらのセーターを編んだ時に参考にした本は下記にまとめています。

ご参照いただけましたら幸いです。

セーターにおすすめの本
私のおすすめ「手編みセーター」の編み物本 【小学生から大人まで編める】

続きを見る

 

使用した輪針

ボランティアニットのセーターを編む時は、帽子の時の編み針とは違う輪針を使用しています。

▶︎▶︎棒針セットの詳細

チューリップ キャリーシーロング切替輪針セットの口コミとレビューのまとめ
初心者から愛用中のおすすめ輪針セット【チューリップ「キャリーシーロング」】

続きを見る

 

<セーターを編んだ輪針セット>

 

以上が今回のボランティアニットのセーターに使わせていただいた道具と編み物の編み方本になります。

 

セーターができるまでを動画にしてみました

ボランティアニットの動画作成

今回のボランティアニットへの参加を記念に、

手編みで編んだセーターができるまでの動画に編集してみました。

作り目から編み始め順に形になっていく様子を

大まかにまとめてみました。

 

子供たちの幸せを願う

これからの未来を担う、子ども達のためにできることをいろいろ考えています。

この動画の後半部分のテロップは、現在の状況からかなり勇気をだして書きました。

 

自分の意見を伝えることはいかなる時でも大切だと感じ、踏み出しました。

様々な意見があって当然の世の中でも、表現は自由な世界であってほしいです。

意見はそれぞれなので、批判というのはしたくないと常々思っています。

 

少しでも興味のある方はみていただけたら嬉しく思います。

そして共感してくださる方は、グッドボタンもしくはコメントをいただけると

大変大変励みになります。

 

 

 

まとめ

今できることの精一杯が自分なりにできたと思います。

今後も編み物の可能性を広げるべく、できる活動は継続していく予定です。

そのほかの編み物の社会貢献活動は、編物活動のカテゴリーにまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▶︎▶︎セーター編みにおすすめの本の詳細

セーターにおすすめの本
私のおすすめ「手編みセーター」の編み物本 【小学生から大人まで編める】

続きを見る

 

▶︎▶︎おすすめの棒針セットの詳細

チューリップ キャリーシーロング切替輪針セットの口コミとレビューのまとめ
初心者から愛用中のおすすめ輪針セット【チューリップ「キャリーシーロング」】

続きを見る

 

 

 

 

編み物ボランティア活動の一覧




参加しています。応援ポチ↓っとしていただけたら嬉しいです☺️
PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村へ♪





-ボランティア, 棒針編み, 編み物とこどもたち, 編み物活動
-, , , , , , ,

© 2022 comomoの編み綴り