かぎ針編み

春色の手編み小物と、自然の癒しと花の妖精と。

春の花々が色づき始め、毛糸を編みつつもコットンも肌に合うやわらかな季節となってきました。

そんな春を感じる真っ只中、春色小物を編みました。

 

かぎ針編みで編んだ小物作品

モバ編みで編んだ小物

お出かけの往復の時間を使って編んで行きました。

 

かぎ針編みの小物をモバ編みする

 

ネット編みは繰り返すのみなので、モバ編みしやすかったです。

 

使用目的としては、お化粧ポーチや生理用品、衛生用品などに向いているかなと思います。

暑くない日であればおにぎり1、2個入れると行った使い方もできるかな。

 

 

ネット編みの巾着袋

 

 

巾着袋の入れ口は、きゅっと絞ったときに可愛らしくなるように。

 

かぎ針編みで編むネット編みの小物作品:巾着袋

 

ちょうど巾着袋用の市販の紐の在庫をきらしていたので、スレッドコードで編みました。

 

かぎ針編みの巾着袋:サイズと全体像

かぎ針編みの巾着袋のサイズ

サイズ:約10cm×10cm

使用毛糸と使用かぎ針

  • 使用した編み方:鎖編みと細編みのネット編み
  • 毛糸:毛糸ピエロ、引き揃え
  • かぎ針:4/0号

 

コロンとしたポーチに近い巾着となりました。

そんな春を感じる真っ只中、春色小物を編みました

 

 

春の訪れと春色カラー

そして、このピンク色の巾着は、優しくてやわらかな雰囲気をもつ穏やかな彼女に。

黄色の巾着は、明るくて元気いっぱいのチャーミングな笑顔の彼女に。

心に春が訪れるとよいなと願って。

 

そんな春を感じる真っ只中、春色小物を編みました

 

 

最近そういえば、無彩色の静かな色で編んでいることが多かったので、

春色の明るいピンクや黄色は、部屋の中にも春を感じさせてくれたのでした。

 

それと同時に、いつの間にか寒々しかった冬の庭が、すこしずつ賑やかになってきました。

 

春の花々と花の妖精

冬から春へ。

花たちが少しずつ咲き始め、我が家の庭も着々と春爛漫です。

 

 

花たちを見ていると自然と心が癒されてきます。

 

 

お花の周りに集う花の妖精たちが、きっと癒やしパワーを送ってくれているのでしょう。

 

 

 

花の香は、空に溶け込んで、

冬眠から覚めた自然の呼吸は、やわらかな時を刻んでくれています。

 

花桃

 

自然界からのみえないパワーに感謝をし、

今この時にしか感じられない自分時間を、編み物時間を、

大切な人と過ごせる今を、

大切にしたいと願いながら過ごす、春色の日々です。

 

季節の変わり目ですので、どなた様もお体ご自愛なさってくださいね。

 

お読みくださってありがとうございました(*^^*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ

 


春に編みたい、Framboise(フランボワーズ) 全10色]

 

ビューティーシルクコットンUV

 

巾着袋の紐の編み方
【編み方動画あり】かぎ針で編むスレッドコードなど紐の編み方

続きを見る

 

 




参加しています。応援ポチ↓っとしていただけたら嬉しいです☺️
PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村へ♪





-かぎ針編み
-, ,

© 2022 comomoの編み綴り